自分にぴったりの池袋の美容院探し

たくさんあるサロンの中から、自分に合ったお店をみつけるためのコツを伝授

池袋美容院探しHOME » 知っておきたいヘアケア知識 » パーマの種類と基礎知識

パーマの種類と基礎知識

さまざまなパーマの種類とは

さまざまなパーマの種類をここで紹介していきます。ここでは、4種類のパーマについてご紹介します。

まずは、「ツイストパーマ」とは、言葉の通りねじるパーマのことをいいます。通常のピンパーマにさらにねじりをいれて巻いていきますから、より自然におしゃれなヘアスタイルが楽しめるというわけです。あまり短い髪にはおすすめできません。

次にご紹介するのは「スパイラルパーマ」です。このパーマは、螺旋階段のようなイメージでロットを巻いていきます。ただし、巻き方にもいろいろあって垂直に巻くのか平行に巻くのかでも印象は変わっています。

「ストレートパーマ」は、髪をまっすぐ固定させてパーマをかけます。この施術だと縮毛強制に比べて髪の毛のダメージが少ないことがあげられます。ただしその分、かかり具合が少し弱くなってしまいます。ですから、デジタルパーマの場合は縮毛強制をおすすめします。

最後に「縮毛強制」について紹介します。ストレートパーマと施術は似ていますが、縮毛強制専用の薬液を使用することと、スチーマーなどを使って熱を加えます。ですからその分まっすぐなりますが、髪が傷んでしまう可能性が高いです。

メンズパーマについてここで語っちゃいます

昔なら、男性がパーマ?なんて時代もありましたね。でも今は、男性だってパーマをかける時代なんです。

メンズパーマでは、短い髪にパーマをかけるわけですから、細いロッドで巻いていきます。最近では、アイパーやアイロンパーマも主流となってきました。アイパーとは、平ゴテや平接アイロンを使って髪を曲げるパーマです。アイロンパーマは、丸みがある特殊なアイロンで仕上げるパーマとなります。

 
池袋美容院探しHOME » 知っておきたいヘアケア知識 » パーマの種類と基礎知識